自粛日記

Stay home / 19℃

Life

すっかり日本全体が自粛モードになってしまった今、どううちで過ごすか?が国民の関心になりました。スーパーではホットケーキミックスや薄力粉が売り切れ、Instagramのストーリーは料理や手作りお菓子の投稿をよく見かけます。ゆっくりうちで過ごせる人、そうでない人もいるのが現状ですが、不安定な今だからこそ普段の自分の生活をお伝えしたいと思います。

Writer / Illustrator:oyumi

漫画_1
漫画_2
漫画_4

自粛モード、みなさんはどう過ごしていますか?

先日根府川で桜を見に行ったのが嘘みたいに思えてくるくらい、すっかり私が暮らす静岡でも自粛モードになってしまいました。なんとたまに行くスーパー(成城石井っぽくてお気に入り)ではマスクをつけているお客しか入れなくなったらしく、思わず「ヒエー」なんて声が漏れてしまったり……。

5月くらいにもなれば東京に戻って荷物を持ってこれたりするかな?なんて考えていたんですが、どうやら無理そうです。ウクレレ、、

そういえば、2月の初めくらいに母と「缶詰とか買いだめしておいた方がいいんじゃない?」なんてことを話して、ロハコでまとめ買いをした時が一番怯えてました(誰も怯えてなかったからこその怯え)。それももう遠い過去に思えてしまう。
今は逆にSNSで延々と言い争いをしたりデマを流す人たちを見て妙に冷静になっている自分がいます。

最近は飲食業界や映画などのエンターテインメント業界の人たちが悲鳴を上げているのを見て、少額ながら寄付をしたり無くなって欲しくないお店優先でテイクアウトやお取り寄せしている感じだ。

私みたいにのんびりお気楽に暮らせる人もいれば、そうではない人もいるのが現状ですが、人間にとって”不安”は大敵です。得体の知れない不安は健康をも害します。
だから自分はあまり深刻なこと、頭を悩ませる難しい話は描かず、マイペースに普段の自分をそのまま描いていこうと思います。

どうぞよろしく!

produced by

ライター oyumi

1993年生まれ、静岡県出身のイラストレーター。
雑誌やグッズ、広告などのイラストのお仕事以外にも、恋愛メディアAMで「シティボーイに『あいつ、できるな』と思われたい」を連載中。『非・映え女子』という本も出ています。

Share on